竹内歯科医院 島田市で一般歯科・審美歯科・インプラント等の治療を行っています

TOP  > 診療内容  > 欠損補綴

欠損補綴(義歯、入れ歯)

様々な理由により失ってしまった歯の代わりに噛む機能や、発音する機能を回復していきます。
入れ歯と言っても様々な種類があります。

部分床義歯、部分入れ歯(保険)

一般的な入れ歯で歯の欠損部に人工歯(プラスチックで出来た歯)と床(歯茎と同じような色のプラスチック)で出来ていて、それを支えるために残っている歯にクラスプ(金属の金具)を掛けて使用します。

総義歯、総入れ歯(保険)

上顎か下顎のどちらかまたは両方の歯がすべてなくなってしまった場合に使用します。
人工歯(プラスチックで出来た歯)と床(歯茎と同じ色のプラスチック)で出来ています。

金属床義歯(保険外)

保険の場合プラスチックで製作する箇所を金属で製作した入れ歯です。金属にすることにより、薄くする事が出来違和感、異物感を少なくする事が出来ます。また金属は熱伝導率(熱を伝える力)に優れているため、食べ物や飲み物の温度をダイレクトに伝える事が出来るため、食事をより楽しむ事が出来ます。
250,000円〜

金属の種類

コバルトクロム

一般的な金属です。

チタン

コバルトクロムに比べより軽く強度的にも優れた最良です。
金属の性質上、金属イオンが流れ出る事がないため、食事をよりおいしく食べられます。

アタッチメント義歯

アタッチメントとは入れ歯を安定させるための装置です。保険の入れ歯で使用するクラスプ(金属の金具)を使用せず、入れ歯と残っている歯にアタッチメント装置を埋め込んで入れ歯を安定させます。
クラスプ(金属の金具)を使用しないため、ほとんど目立たなく、安定感があるので、装着感に優れています。
350,000円〜

ノンクラスプデンチャー

入れ歯を入れている方で、歯にかかるクラスプ(金属の金具)が見えて目立ってしまい気になるといった悩みがあると思います。
そこで金属を使用せず、金属のかかる場所に目立ちにくいプラスチックで入れ歯を支える方法の入れ歯がノンクラスプデンチャーです。
100,000円〜

診療時間

月曜日〜金曜日
9:00〜12:30 / 14:00〜18:30
土曜日
9:00〜12:30 / 13:30〜16:30
休診日
日曜日、祝日

アクセスマップ

〒427-0022
静岡県島田市本通7丁目6928